GooCoの特長 1分薬歴機能

紙のような感覚で使える電子薬歴
いつでも・どこでも、見られる・書ける・説明できる

入門編

画面は縦の一画面(ひとがめん)。直感的な指1本の簡単操作が可能です。
最初に表示される「申し送り」は、写真で記録することもできます。申し送りの次はサマリ、その次は今回処方と、紙薬歴と同様の感覚で確認できます。
薬品をダブルタップで添付文書確認、もちろん拡大も可能です。添付文書は毎日更新されます。指導歴は拡大や絞り込みができます。
このように紙薬歴の感覚で使え、かつ紙以上に便利なのがGooCoです。

いつでも どこでも 見られる 書ける 説明できる

いつでも どこでも 見られる 書ける 説明できるいつでも どこでも 見られる 書ける 説明できる

iPadを使うことで、紙の自由さを手に入れたスマート薬歴「GooCo」。調剤も、鑑査も、服薬指導も、薬剤師とともにあります。

パソコン画面は大画面&シンプル

GooCoはiPadだけではありません。PC版はフルハイビジョンモニタを標準採用。シンプルな一画面でひと目で患者の「サマリ+今回処方+鑑査情報+指導歴」が確認できます。
指導履歴は一度に5回分を表示。一度に多くの情報を確認できますので、ボタン操作の回数が少なくすみます。
鑑査は大画面で、投薬はiPadで、といった使い分けも可能です。
また、老眼の方にはiPadPro(12.9インチ)がおすすめです。

パソコン画面は大画面&シンプル

アドヒアランス向上のため、個別ニーズに対応した服薬指導を

GooCoは「画一的な薬情を何とかしたい」という思いから生まれてきました。
指導箋をデジタルコンテンツ化し、処方薬に応じてすばやく表示。個別ニーズに応じたわかりやすい服薬指導をサポートします。

受付&待ち時間に先確認、服薬指導をしながら薬歴の下書きが完成

GooCoはiPad+「1分薬歴」!服薬指導の流れに沿って、タッチしていくだけです。
【先確認対応】【後作業激減】【薬歴残業なし】
残薬有無、今回の処方変更点など、患者さんに確認しながら服薬指導している内に、薬歴の下書きが作成できます。患者さんが帰宅した後、薬歴の微調整で薬歴作成完了です。
速いだけでなく、もちろん、薬歴内容も充実しています!

パソコン画面は大画面&シンプル

個別指導も安心!サマリ(頭書き)の自動転記

PC版、iPad版ともにサマリの記載は、タイトルクリックによる直接入力か、ヒアリングからの自動転記かの、2通りの方法で記載できます。
自動転記機能は薬歴を書くことがサマリを更新することに繋がるため、サマリの記載や更新漏れがないとユーザーからは好評です。また情報を転記する必要に応じて転記のON/OFFを項目のクリックにて切り替えることが可能です。

PC用は1画面で患者さんの全体像を把握

いつでも どこでも 見られる 書ける 説明できる

まるで薬歴簿を開いたかのようにサマリ+処方変化+指導歴を素早く把握できるPC用画面。参照も入力もこの1画面だけでOK。タッチパネルモニタを使用すれば、説明しながらの操作もかんたんです。

使いやすい入力支援機能&音声入力

タッチしていくだけで、薬歴の下書きが作成されます。
音声入力は無料。学習は不要です。(iPadの標準機能を活用)患者さんからのS情報をそのまま入力するのに便利です。在宅では訪問先や車中で記録ができます。

指導箋表示

指導箋表示を印刷

薬品と指導箋を関連付けて素早く表示・印刷できます。iPad上で説明用に描きこんだ線などとあわせて印刷、お客様に提供できます。

ページトップへ戻る